ヨガの呼吸法

ヨガの呼吸法

ヨガでは呼吸を意識的にコントロールして心と体を調整していきます。
呼吸は、通常、心臓や血液の循環と 同じように、人間の意思に左右されない自律神経によって無意識のうちに調 整されています。しかし、息を少し止 めてみたり、 長く息を吐 いてみたりということはできます。このように 呼吸を意識的にコントロールすることにより、心と体のバ ランスを取るのがヨガの呼吸法です。ヨガの呼吸法で集中力がアップします。横隔膜(腹式)呼吸と胸式呼吸を合わせたのが完全呼吸法です。
大きく息を吐いてから、ゆっくり と息をすっていき ます。下腹からみぞおち、胸、肩 までい っぱいに満 たすように、少 し息を止めます。ゆっくり息を吐いて 今度は、肩から胸、みぞおち、下腹へと出していき、すべて吐 き切るようにします。再び吸っていき、 これを繰り返ます。